ドルチェグストグストとは?わたしが使用しておすすめする4つの理由!

アキ
こんにちは。管理人のアキです。

みなさんはコーヒーは好きですか?

おそらくここに来られる方の多くはコーヒー好きな方が多いとは思うんですが、如何でしょうか?

朝目覚めての一杯。

ティータイムに飲む一杯。

いろいろな場面でコーヒーはわたしの生活に関わってくるのですが、正直わたしの中で少し変化が欲しいと思い最近は過ごしていました。

そこで、いろいろと検討した上で出会ったのがドルチェグストでした。

ドルチェグストってなんなの?

ドルチェグストって、一体なんなのか?

簡単に説明すれば、美味しいコーヒーが飲める機械です。

舐めているのか!!!!

すいません。。。別に舐めているわけでは無いんですが、簡単に説明すれば本当にシンプルな答えになってしまうんですよね。

実際に飲んでみると分かるんですが、本当にお店で飲んでいるようなコーヒーが自宅に居ながら簡単に作れて飲むことが出来るんです!

じゃあ、なんでそんな美味しいコーヒーが飲めるのか?それはこのドルチェグストを販売しているのが、あのネスレだからです。

ネスレって知っていますか?ほら、あの鳥さんが付いているロゴマークの会社ですよ。

これです。これ。多分、一度は見たことがあるくらい有名な会社です。沢山のコーヒーの種類を長年に渡って販売してきている会社が本気で作ったコーヒーマシンだからこそ、美味しいコーヒーが自宅でも飲めるわけです。

でも、美味しいと言ったところでどこがどう美味しいのか?その理由が知りたくないでしょうか?

ドルチェグストが美味しい理由は?

普通、みなさんがコーヒーを自宅で飲むときってどうやって飲みますか?

きっと多くの方が、コーヒーの豆をインスタント状の粉末にしたものを溶かして飲んでいるのではないでしょうか?

アキ
それでも確かに美味しいんですけど、ドルチェグストは粉末を使いません。専用のカプセルを使うんです

こんな感じのカプセルの中に、コーヒー豆が入っているんです。

いやいや、そんなカプセルの中にコーヒー豆が入っていても別になにも普通のインスタントの粉末を入れているのと変わらないでしょ?と思ったりませんか?

それが違うんですよね。

このカプセル。実はコーヒー豆の酸素を特殊な技術によって抜いて、密封したものなんです!

(何言ってんだこいつ・・・)

・・・・・あれ?あんまり良さが伝わって無かったりしますかね。残念です。なら、もう少し詳しく説明しましょう。

そもそもコーヒーの豆って劣化するって知っていましたか?

その原因となるのが、光と空気と湿度などと言われているんです。

なので、例えば空気にコーヒー豆が触れてしまえばその分だけ酸化が進み、本来の美味しいコーヒーよりも酸っぱくなるなど美味しくなくなる原因が発生してしまうんです。

でも、このドルチェグストは違います!さきほど説明したように特殊な技術によって、酸化を防ぐことで、自宅でもお店で飲むような美味しいコーヒーが飲めるわけなんです。

特に外でよく某チェーンのコーヒーなどを飲む方には一度飲んでみて欲しいです。わたしが初めてドルチェグストで作ったコーヒーを飲んだ時の感想は・・・

お店の味やん!!!!!

いや、本当にお世辞抜きで感動した記憶があります。

そして本当にそこからは外に出てコーヒーを買う機会ってのが減ったのは間違いないんです。

だって考えてみてください。外出して飲むコーヒーって一杯が割と安い金額ではないと思うんですよね。

じゃあ、ドルチェグストは安いのか?比較してみましょうか。

ドルチェグストは安いの?高いの?

結論から申し上げますと、安いです!

そもそもドルチェグストの本体価格自体っていくらがご存知でしょうか?

はい。ズバリ!

オープン価格です!笑

はたくぞ・・・・

すいません。。冗談はさておき、家電量販店やネット通販などを見ても1万円以下で買える値段で販売されていることがほとんどになります。

また、ネスレの公式通販サイトでドルチェグストをもし購入する場合であれば、カプセルの定期購入によって本体価格がなんと無料で手に入れることが出来るんです!

※本体価格が無料になる条件としては、継続して専用カプセルを累計60個定期購入する必要があります。

どうでしょうか?普通に本体価格として考えてもそこまで手が出せない価格ではありませんし、ネスレ公式通販サイトから条件を満たして購入すれば無料ということを考えれば安いと言っても間違いないのではないでしょうか?

しかし、みなさんもお気づきでしょうが、これはあくまで本体価格の話になります。

本体と同じくくらい大事になるのが、専用のカプセルでしょう。実際、このカプセルがないとドルチェグストを使って飲むことは出来ません。

では、実際のカプセルのコストについて考えて行きます。

基本的にドルチェグストで使うカプセルは16個入りか8個入りの2つの種類に分かれています。しかしながら、どちらも価格としては924円(税込)となります。

そのため、例えば16個入りのスタンダードなオリジナルブレンドであれば1回飲むあたりのコストに関しては、924円÷16個=57.75円

大体50円ほどで1杯飲めるということになります。これが基本的にドルチェグストで飲む1杯の価格になると言えるでしょう。

しかし、カプセルには2種類あると言いましたが、それが8個入りの方になるとコストの面はどうなるのか?

8個入りのカプチーノの価格を考えれば1杯あたりのコストは単純に倍になるわけですよね。

では、どうしてこのようなコストの差が出てしまうのでしょうか?

(フ…秘密の賄賂だろ)

違います!笑

そんな話ではありません。そのカラクリとしては、カプチーノなどの8個入りの方はカプセル自体は実際は16個入りなのです。

それは一体どういうことかと言うと、カプチーノなどの味を作るときは1つのカプセルでは作ることが出来ないのです。

当たり前ですが、カフェオレなどはコーヒーにミルクを混ぜることで出来るわけですよね?それと同じ原理で基本的にはコーヒーのカプセルとミルクのカプセルがセットで入っています。

そのため、8個入りと言ってもコーヒーのカプセルとミルクのカプセルがそれぞれ8個ずつ入っているわけですね。

アキ
そう考えるとオリジナルブレンドもカプチーノもカプセル自体は16個入っているわけで、カプセル自体のコストはどちらも1つ50円程度というのは間違っていないことになりますね。

さあ!考えてみて下さい。

缶コーヒーは1缶あたり130円のコストがかかります。

また、今人気のコンビニコーヒーも基本的には1杯100円のコストがかかります。

さらに某チェーンのコーヒーであれば300円ほどのコストがかかることを考えれば、1杯50円~100円で飲むことが出来るドルチェグストは安いと思いませんか?

もちろん、コンビニコーヒーとのコストを比較すればあまり変わらないんじゃないのか?

と思われるかもしれませんが、基本的にコンビニコーヒーで100円ではカプチーノやカフェオレは飲めませんよね?

しかし、ドルチェグストであれば100円ほどでそれが飲めるわけです!それもお店のような美味しいコーヒーが!

どうです?欲しくなりませんか?

美味しくて尚且つコストも安い!これは選ぶしかないじゃないか!とわたし自身ドルチェグストを購入する前に思ったのですが・・・1つ問題が。

アキ
片づけたり洗うの面倒ならやっぱり無理かな?笑

そうなんです。なにを隠そう、めんどくさがり屋なんです。整理整頓と掃除が苦手というか嫌いです。お風呂も溜めるのが面倒で一人暮らしの時はシャワーでほぼ365日を過ごすほどに。

ドルチェグストって簡単に使えるの?お手入れは面倒じゃないの?

はっきりと申し上げます。

めんどくさがり屋なわたしでもちゃんと未だに使えているぐらいなので、手入れなどのケアに関しては全くと言って問題はありません。

むしろ一番時間がかかったのは慣れるまでの最初の準備くらいかもしれません。

画像:ネスレ公式サイトより

本当にこの3STEPで作れるわけなんですけど、特に最後の片づけるというSTEP。カプセルを入れるホルダーがあるんですが、それをただ最後に洗うだけでほぼ片付けは完了です。

もちろん、コーヒーを作るために給水タンクに水を入れたタンクに余った水があれば捨てることは必要ですが、本当に片付けと言うのはそれぐらいです。

どうです?めんどうな方でも簡単に出来ると思いませんか?

もし、これでも自分はちょっとめんどうかもしれない・・という方はドルチェグストは買わないほうが賢明でしょう。

これだけ簡単に美味しいコーヒーが自宅で飲めることなんて基本的にはありませんからね。

ただ、片付けなども簡単で続けて使っていくことは出来そうだけど、流石に毎日のように飲んでいたら味に飽きてしまうんじゃないのか?という心配はないでしょうか?

正直、わたしとしては味の種類としては普通のコーヒーとカフェオレと・・あとはカプチーノとかくらいかな?と考えていたのでそのうち飲まなくなりそうという想いはありました。

長く飲み続ける理由は、味の種類の豊富さ

購入するまでは分からなったんですが、味の種類が非常に豊富なんです。

オリジナルブレンド、モカブレンド、リッチブレンド、カフェオレ、カフェオレカフェインレス、ルワンダ、レギュラーブレンド、ローストブレンド、レギュラーブレンドカフェインレス、アイスコーヒーブレンド、エスプレッソ、エスプレッソインテンソ、カプチーノ、アイスカプチーノ、ラテマキアート、ソイラテ、ティーラテ、宇治抹茶ラテ、宇治抹茶、チョコチーノ ※2017年3月時点

どうですか?約20種類もの味のバリエーションがあります。

種類が豊富と言うことはそれだけ日によっては味を変えることだってできますし、家族が沢山いる方は家族の一人一人に合わせた好みのコーヒーを作れるわけです。

チョコチーノなんかであれば、小さなお子様でも美味しく飲めます。これだけの種類があれば、おそらく誰でも1つは好きな味が見つけられるのではないでしょうか?

どの味にするか初めは迷うとは思います。

その中でわたしが最初に選ぶ上でのおすすめが、純粋に楽しめるコーヒーカプセル。ミルクなどを組み合わせるバラエティカプセルをそれぞれ1つづ買うことをおすすめします。

アキ
ちなみにわたしが初めて購入した味は、オリジナルブレンドとカプチーノです。

いろいろな味をその後も試して飲んだりしましたが、特に初めて飲んだカプチーノなんかは本当にお店の味でわたしも家族も大絶賛でしたね!

まとめ

アキ
毎日美味しいコーヒーを手軽に飲めたら良いなぁ♪

それぐらいの気持ちで購入したのがドルチェグストだったんですが

「おいしい」、「安い」、「かんたん」、「飽きない」

この4つのポイントが今でもわたしが毎日、ドルチェグストにお世話になる理由です。

お店で飲むコーヒーは確かに美味しいけど・・・お金が。。

コンビニコーヒーやインスタントコーヒーは確かに安いしまぁまぁ美味しいけど飽きてしまった。。

そんなあなたにこそ、手軽に美味しいコーヒーが安く飲めるドルチェグストこそわたしが自信をもっておすすめします。

ぜひ、あなたもまずは1杯飲んでみて下さいね。